MacとiPhoneは生活を豊かにする

ペンギンがMacとiPhoneを手に入れた

iPhone

iPhoneが欲しい!でも、買ったところで何が変わるのか。。。

更新日:

以前のiPhone(2018)の発売が待ち遠しい方々に贈るiPhoneの恐ろしさでお伝えした通り、私はiPhoneデビューをしたいと思っている。

いや、しようと思っている。
しかしながら、買ったところで何が変わるのかという自分の中の問いに???

何が変わるんだっけ?
iPhone使ってるよっ!
このリンゴマーク美しいでしょ、(●´ิ∀´ิ●)ドヤァ

ぐらいしか、思いつかず一歩が踏み出せないので、iPhoneを買うことによって何が変わるのかを考えてみた。

操作で困った時は周りに聞けばすぐにわかる

日本ではiPhoneのシェア率が異常に高いため(約7割)、同じような悩みを考える人も多く、その分だけ情報が多くなる。
そのため、困った時は周りに聞けばだいたいのことはすぐに解決することができる

これは非常に大きなメリットだと思う。
Androidの機種を使っている場合は、機種も豊富であり設定できる項目も割と多いため、情報を探すのに苦労することも何かと多い。

その点iPhoneであれば、大きく操作が異なるということは滅多にないため、ここで困ることはない。

Apple Payでキャッシュレス化できる

これは非常に大きいと感じる。

私は出かける時に荷物を極力持ちたくないタイプなので、近場であれば「スマホ」と「財布」と「鍵」の3点セットのみで活動している。
この中の「財布」というものがなくなれば、「スマホ」と「鍵」の2つで済むため、メリットが大きい。

田舎暮らしなので、完全なるキャッシュレス化は難しいが、ちょっとしたお出かけで財布がいらなくなるのは感激する。

※以前は少し背伸びして 4 〜 5万くらいの財布を愛用していたのだが、結婚して1ヶ月の小遣いが1万で財布の額以下の金額しか財布に入っていないのが虚しくて、安い財布に変えたことは内緒

サポート期限が長い

秋頃に予定されている、ios12のサポート対象機種はiPhone5s以降になると伝えられている。

iPhone5sが発売されたのは、2013年9月20日である。
ということは、これからも約5年前の機種までがサポートされると考えると新品の機種を購入するとバッテリー交換は必要になるが、5年以上も使えると考えることができる。

Androidの機種の場合は、セキュリティ的な問題が発生することが多いのに関わらず、1〜2年で更新が打ち切られてしまうことが多いように感じる。

実際は、使用できない訳ではないが、更新が打ち切られた場合は、悪意を持った人達からのターゲットになりやすいので、使用しないことを推奨する

Touch ID/Face IDで簡単にロック解除できる

私はスマホには必ずロックをかける派なので、簡単にロック解除できるのは助かる。
なぜ、スマホにロックをかけるのかというと、落とした時の予防とイタズラ防止のため。

実際に落としたことはないが、ロックで守られているという安心感のためにつけているのかもしれない。。。

新しい機種に買い替えた時のデータ移行が簡単

これは、これからもiPhoneを使い続けるという前提となるが、新しい機種に買い替えた時のデータ移行がiTunesやiCloudを使うことで簡単にできる

Androidを使っていれば、あの機種いいなーやっぱりこっちのメーカーのやつがいいなーみたいな感じでフワフワ変更してしまいがちなので、データの移行が割と面倒くさい。

私は、AQUOS -> Xperia -> AQUOS みたいな感じで、同じ機種を続けて使用していないので、データの移行は最低限として残りはそのままにしているものが多い。。。

MacBook ProとiPhoneでデータの共有が簡単にできる

Apple製品の最大のメリットであり、最大のデメリットでもあると思う。

Apple製品は、単体でも非常に役にたつが、最大限に活用するのであれば、他のApple製品と組み合わせてこそ発揮されるものだと考えている。

MacBook Proとファイルを共有するのであれば、AndroidよりもiPhoneの方が簡単にできるし、効率が良い。

空き時間にAndroidでネットサーフィンしていて、後からゆっくり読みたい記事とかがあれば、MacBook Proに転送したいと思う時があるが面倒だから、後でしようみたいな感じになってしまいがち。

さらには、iPhoneよりもiPadの方が落書きもしやすいし、記事を読むにも効率良いかなーと思ったり、そこまで買ったら、air Podsも揃えたいなんて、考えるだけで物欲が止まらない。

月1万の小遣いじゃ、何も買えない。。。

おわりに

今回は、iPhoneを買うことで何が変わるのかを考えてみた。

いずれの場合についても、買うことによるメリットの方が大きいため、iPhoneの購入は必要な投資だと確証した。

ここからは、どのモデルを買うかになるのだが、非常に迷う。
ただ、iPhoneを買うだけなら値下げがあれば、7の128GBモデル。

新モデルに私が好きな色があり、遅くとも10月までに手に入れることができるのであれば、新モデル。

うーーん、悩む。
仮に新モデルを買うとしてどこから10万も捻出しようか。

9月13日まで、これは悩みが尽きないな。。。

Copyright© ペンギンがMacとiPhoneを手に入れた , 2019 All Rights Reserved.