家庭菜園

随時更新 2022 家庭菜園ですいかをプランターで育ててみる

blank
管理人

フルリモートエンジニア(通称引きこもりエンジニア)の管理人です。

毎日、毎日パソコンと睨めっこしてると緑が恋しくなるので、今年は作業部屋のベランダにすいかを植えて育てています。

今回は家庭菜園ですいかを育てる方法について紹介します。

今までのすいか育て歴

すいか育ては今年で3年目ですが、1年目はビギナーズラックですいかを4個、

blank

2年目は大雨で枯れたり、実が割れて虫の餌食になったりと散々な結果。

blank
blank
管理人

今年はガチ勢でいきたいので、大玉を交えてすいかの苗を6個植えて収穫を目指しています。

今年植えたすいかの苗

  • 黒真珠(プランターに植え付け済)
  • 黒娘ここあ(シルバーのポット)
  • タヒチ(緑のポット)
blank
blank
blank
管理人

黒真珠については近所の苗屋、黒娘ここあとタヒチの苗についてはてしまの苗やさんで購入しました。

すいかの特徴

ここでは各すいかの特徴について紹介します。

黒真珠

黒真珠は3.6~5kg位で薄い縞の入る黒皮品種のすいかです。株元から50cm位に実がなり葉と葉の間が短いので、少ないスペースで栽培できるのがポイントです。

blank
管理人

1年目に植えたすいかは近所の苗屋で黒小玉的という名前で売られていたのですが、次の年に聞いたら黒小玉なんて売ってた覚えがない、黒真珠だと思うと言われたので、収穫できたことがあるのは黒真珠だと信じています

blank
blank
管理人

2つの苗から4個のすいかが収穫できた上に縁の部分まで甘くてめちゃめちゃ美味しかったです。

黒娘ここあ

黒娘ここあは2kg前後に育つ黒皮のすいかです。

裂果が極めて少なく、糖度は12度から13度まで上がるので初めてのすいか栽培におすすめの品種のようです

blank
管理人

昨年は大雨の影響でスイカが破裂したので、裂果が少ないというのは重要視したいポイントです。

また、黒皮だとすいかがカラスの被害に遭いにくいという情報も見られるのでカラスが多いうちの周りにはぴったりです

タヒチ

タヒチは7〜8kgにもなる大玉のすいかです。

北海道ではブランド化され、「でんすけスイカ」「ダイナマイトスイカ」などの商品名で知られているすいかの品種です。

病気に対する耐性も持っており、つる割病や、炭そ病といったすいかがなりがちな病気に対して耐性を持っているのがポイントです。

blank
管理人

こんなスイカが家庭菜園でできたら、飛び上がりますね。

育て方

ここからは育て方について紹介します。

まずはじめに、すいかは同じ畑、場所、土で連続して育ててはいけない

同じ畑、場所、土で連続して同じ野菜または同じ科の野菜を育てることを連作と呼びます。

例えば、昨年すいかを植えた場所に今年もすいかを植えるといったことは同じ作物になるので連作に当たります。

連作をすると土の中の微生物の偏りや病原菌、土中のバランスが傾き養分が少なくなることが原因で連作障害が出ます

連作障害が出ると以下のような問題が発生します

  • 突然枯れる
  • 病気にかかりやすくなる
  • 生育が極端に悪くなる
blank
管理人

ぶっちゃけこんなのは迷信だろう。家庭菜園だと限られたスペースしかないのだと前の年と同じ場所にすいかを植えたら連作障害出ました

blank

4本も植えたのに手前2つはほとんど育つこともなく、2週間程度で枯れてしまい

blank

残った2株のうち、1株は実った後につるが割れてくるつる割病と思われる病気で枯れてしまい、最後も順調に育っていた実が大雨で割れてしまったので収穫はほぼありませんでした。

blank
管理人

唯一得られたのはすいかの連作はNGだという経験だけですかね。

どうしても、同じ畑、場所、土ですいかを育てたい

連作障害に対する予防や対策としては、耐病性や接木苗(つぎきなえ)を使用するということが挙げられます。

接木苗(つぎきなえ)とは

育てたい植物の芽を他の病気に強い品種の根と接いだ苗のことです。

病気に強く、収穫量UPが見込めます。

blank
管理人

連作は非推奨と言われつつも、やはり家庭菜園だと畑を丸っと入れ替えるようなことはできないので、病気耐性があり、接木苗のタヒチに頑張ってもらいます

もし、今年もダメだったら畑での栽培を諦めようかとは思っています。。。

親づるの摘心

親づるに本葉が4〜5枚程度ついたら、こづるの発生や生育を促すために親づるを摘み取って芯を止めます。

blank

最初の雌花を摘み取る

すいかには雌花(すいかの未になる方)と雄花(花粉担当)がありますが、一番目についた雌花に受粉をさせるとソフトボールサイズよりも大きくならない等の問題が発生するため摘み取ります。

blank

人工授粉

開花後の早朝(遅くとも8時ごろまで)には、雄花の花粉を雌花を痛めないように受粉します。

受粉させる雌花の位置的には、15〜20節目に着いた雌花が良いようです。

blank

玉直し

すいかは日の光が当たっている面しか皮の色がつかないので、実の直径が15cmほどになったら、すいかの向きを変える玉直しをする時期です。

それまで地面に面していた部分を太陽の光が当たるように変えましょう。

blank
blank
管理人

ちなみにうちのすいかは無農薬だったので、青虫被害が多く一部すいかの皮は削り取られていました。。。

収穫

大玉すいかの開花から40〜45日、小玉すいかは30〜35日ぐらいで収穫できます。

果実が付いている節の巻ひげが茶色くなり枯れた頃が収穫時期の目安です。

blank
管理人

家庭菜園レベルだと数も少ないので受粉した日をカメラで撮っておいたりすると、おおよその収穫予定日の目処はたてられるのでおすすめです。

blank

随時更新 すいかの生育状況

ここからは各すいかの生育状況をお知らせします。

黒真珠

黒真珠 4月18日の週 〜 植え付け

blank
blank
管理人

中玉だけど省スペース向きなので、プランターでもいけるのではないかというのりでベランダのプランターに植え付け。

黒真珠 4月25日の週 〜 摘心

blank
blank
管理人

本葉の数も5枚になったので、摘心を実行。すいかは葉も含めて日々大きくなっていくのがわかるのがよき。

黒真珠 5月2日の週 〜 もりもり成長中だけど病気かも

blank
blank
管理人

黒真珠 はどんどん大きくなってきてはいるものの、斑点が出てきたので病気かもしれない。。。

blank

黒真珠 5月2日の週 〜 さらにモリモリ

blank

黒娘ここあ

黒娘ここあ 4月25日の週 〜 植え付け

blank
blank
管理人

小玉すいかなので、作業部屋のグリーンカーテンになると良いなってことでプランターに植え付けました。

黒娘ここあ 5月2日の週 〜 たんそ病??

blank
blank
管理人

枯れてる葉っぱがあるのが気になって、よく見てみると円形や楕円形の斑点があるので、たんそ病な気がするので薬を軽く振って様子見。

blank
blank

黒娘ここあ 5月9日の週 〜 敵心と葉っぱ除去でスリムに

blank

タヒチ

タヒチ 4月25日の週 〜 植え付け

blank
blank
管理人

連作に連作のチャレンジ枠。

昨年は雨で実が割れたことや、屋外だと水分コントロールが難しいので今年は黒マルチシートで対策したけど連作に勝てるかは。。。

タヒチ 5月2日の週 〜 少し大きくなったかな?

blank

タヒチ 5月9日の週 〜 摘心

blank
blank 1

本業リモートエンジニア、副業リモートエンジニアのエンジニアよりの自称ペンギンです。 通勤時間、社内設備に不満を抱える状況 ...

blank 2

毎日、毎日パソコンと睨めっこしてると緑が恋しくなるので、今年は作業部屋のベランダにすいかを植えて育てています。 今回は家 ...

blank 3

子供が家に帰ってきているかや様子を見たいけど、キッズ携帯や固定電話をわざわざ契約するのは微妙だなと思っていたこの頃。 ア ...