iPhone

iPhone 7 8 XR あなたが今買うべきはiPhoneはどれ?

更新日:

Apple Store で購入可能なiPhone 7 8 XRの中から、私の独断と偏見であなたが今買うべきiPhoneについて、お伝えしよう。

前提条件

まず、前提条件となるが今回の購入検討対象にはiPhoneXS, iPhoneXS Maxは含めない。

なぜなら、iPhoneにはエントリーモデルとプロモデルの2つの仕様のモデルがあるが、プロモデルを購入すべき人はそれなりにiPhoneについて詳しい人になるためだ。

故に旧モデルである、iPhone 7 8に惹かれることはなく、使いやすいサイズに応じて、iPhoneXSかXS Maxを選択すれば良いため、迷うことはまずないだろう。

ココに注意

逆にここで悩むのであれば、プロモデルは購入すべきでない。

それでも気になる方はどうぞ。

今iPhone7を購入すべき人

iPhone7を購入すべき人

  • 軽いiPhoneを使いたい
  • iPhoneを使ってみたい
  • 運用コストの安いiPhoneを使いたい
  • iPhoneをよく落とす

もしこれらの条件にある人であれば、iPhone7の128GBモデルを購入した方が良い。

iPhone7を購入することのメリット

軽いiPhoneというのは大きなポイントだ。

これから紹介するiPhone8とXRは重い。。。重すぎる。

そのため、非常に腕が疲れるしXRなんて片手では扱えないし、両手持ちでもすぐに腕がプルプルしてくるし、本気でダイエットを希望する。

それくらいにiPhoneが重いということは辛いことだ。

また、運用コストが安く済むというのもポイントだ。

UQモバイルやY!mobileでSimのみや実質0円の機種と契約して、Appleストアで購入したSimフリーのiPhone7と組み合わせて使用することで機種代含めて月々5000円前後で使用することができる。

iPhone7を購入することのデメリット

古い機種であるが故にOSのサポート期限が一番短い。

iPhone5s(2013年発売)が未だにサポートされていることを考慮すると後2年は確実にサポートされると思われるが、それ以降については不明だ。

そのため、iPhoneを3年以上使おうと考えている方には向いていない。

今iPhone8を購入すべき人

iPhone8を購入すべき人

  • 新しいiPhoneを使いたいけどホームボタンも欲しい
  • ホームボタンのあるiPhoneで高速充電を使いたい
  • ホームボタンのあるiPhoneでワイヤレス充電を使いたい
  • ホームボタンはやっぱり手放せない

もしこれらの条件にある人であれば、iPhone8を購入した方が良い。

iPhone8を購入することのメリット

細かい改良はたくさんあるが、ざっくりとまとめると以下になる。
・ホームボタンのある最新のiPhoneを使える
・ワイヤレス充電が可能になる
・高速充電が可能になる

それ以上でもそれ以下でもない。

たったこれだけなので、今のiPhoneに不満がない限りは買い換える必要もないと思う。

iPhone8を購入することのデメリット

まずは、128GBモデルがないだ。

数年使用することを考えると64GBではすぐに足りなくなる可能性が高いが、上位のモデルにすると256GBで4倍になる。

大抵の人にはオーバースペックになりがちで、非常に選びづらい。

そして、これは非常に注意すべき点だがiPhone8の背面はガラスだ。

iPhone7までは落としても前面しか割れなかったが、iPhone8からは背面も割れる。

iPhoneをよく落とす人は注意して欲しい。

ちなみに背面ガラスの修理は非常に高額なので、気になる方はどうぞ。

背面ガラスの破損は、その他の損傷に含まれる

以下がiPhoneの修理代金(AppleCare+ に未加入の場合)である。

iPhoneのモデル 画面の破損のみ その他の損傷
iPhone 8 Plus 19,400円 45,400円
iPhone 8 16,800円 39,800円
iPhone 7 Plus 19,400円 39,800円
iPhone 7 16,800円 36,400円

AppleCare+に入っていたとしても以下の代金がかかる。

iPhoneのモデル 画面の破損のみ その他の損傷
全モデル 3,400円 11,800円

落とした時の背面ガラスの破損で高くつき、機能的にそれほど変わらないのであれば、iPhone8を選択する必要はないだろうと私は考えている。

今iPhoneXRを購入すべき人

iPhoneXRを購入すべき人

  • カラフルなiPhoneを使いたい
  • バッテリー稼働時間の長いiPhoneを使いたい

もしこれらの条件にある人であれば、iPhoneXRの128GBを購入した方が良い。

iPhoneXRを購入することのメリット

見た目が綺麗だということ。

私はiPhoneXRのブルーを購入したが、とにかく見た目が美しい。

毎日毎日自分の好きな色のiPhoneと触れ合うことができる。

もう素晴らしすぎる。

そして、iPhoneXRのバッテリーの持ちは非常に良い。

歴代iPhoneの中で最長のバッテリー稼働時間というだけのことはある。

それはAppleの公表値だけの話ではなく、日常生活においても抜群にバッテリー稼働時間が長くなった。

今までは仕事の日は毎日毎日充電をして、休みの日は複数回充電をしてといった具合に充電に追われていたのだが、iPhoneXRに乗り換えてからは違う。

具体的には以下のように変わった。

仕事の日:毎日充電 -> 2〜3日に1回

休みの日:1日に数回 -> 1日に1回

もう非常に素晴らしい。

1日ガンガン使っても余裕で1日持つ。

バッテリー管理とかいう面倒臭いことに思考リソースを消費されなくなった。

ちなみに価格は、90,800(税込:98,064)
2年使うと月々:4,086円(税込)
4年使うと月々:2,043円(税込)

4年使うことを前提とするとUQモバイルやY!mobileを上手く使うことで月々5000円以内で使うことができる。

ただし、私の中の一番のおすすめかというとそうでもない。

iPhoneXR購入時に私が犯した過ちは以下にまとめているため、興味があったらこちらの記事も確認して欲しい。

理由は重さだ。

そのため、今のiPhoneに大きな不満がない限りは来年のiPhoneに購入資金を充てた方が幸せになれるかもしれない。

iPhoneXRを購入することのデメリット

もちろん良いことづくめなわけではない。

やっぱり重い。

194gと聞くとそんなに重そうな感じはしないが、実際に持ち歩いて使い倒すとわかるが非常に重い。

体感的にはMacBook Proと大して変わらないのではないかと感じるくらいに重い。

そして、大きさ故に片手で操作することはできず、電話として持ち歩くのであれば非常に不便だ。

なぜなら、ポケットに入れている状態から電話がなってでようとするのにポケットから落とさないようにiPhoneXRを取り出して、片手では指が届かないので両手に持ち替えてモタモタしているうちに切れる。

そんなことが何度もあり、電話をよくする人は辛くて仕方がなくなるだろう。

心の声

複数カラー展開は、今後も続けて欲しいが毎回は続けて欲しくないと思う。

その方がプレミアム感があって、次もまた買おうって気になるから。
個人的には、3 〜 5年に一度くらいが理想かなー。

後1万、欲を言えば2万安いと嬉しい。
はぁ、Apple信者の門をどんどん潜っていきそうで恐ろしい。。。

おすすめ記事

iPhone レビュー

iPhoneXR初回レビュー、iPhoneデビューでわかった6つのメリットと5つのデメリット

iPhoneXRそれは、非常に美しいのだがなかなか癖のある相棒である。 今回はiPhoneXRを1日使用してみた時点での ...

iPhone

iPhoneXR用に購入したいおすすめアクセサリ

iPhoneXR用に購入したいおすすめのアクセサリについて今回はご紹介する。 目次1 Nimaso iPhone XR ...

iPhone

今iPhone7を購入するならUQ?Y!mobile?それとも

UQモバイルとY!mobileでiPhone7の取り扱いが開始された。 iPhone7を購入するならUQなのか?それとも ...

-iPhone
-, ,

Copyright© ペンギンがMacとiPhoneを手に入れた , 2019 All Rights Reserved.