iPhone

iPhoneXRが早く欲しいいいいい!

投稿日:

iPhoneXRの予約開始は、10月19日16時01分から!

iPhoneXRの予約開始は、10月19日16時01分から!

遂に待ちにまった、iPhoneXRの予約開始が10月19日16時01分から行われる。

今回はiPhoneXR購入前にもう一度iPhoneXRの情報をおさらいしたいと思う。

ストレージ容量と金額

まずはストレージ容量と金額から。

ストレージ容量と金額は以下のようになっている。

ストレージ 金額(税込)
64GB 91,584円
128GB 98,064円
256GB 109,944円

この中で私が一番オススメするのは、128GBモデルだ。

なぜなら、2年以上使えばカメラやアプリやらで64GBなくなってしまうが、256GBまでいくと今度は容量を使い切る前に次に買い替えたくなる。

ちょうど良いサイズが128GBだからだ。

もちろん本体以外の保存先(iCloudやPC等)を確保している方であれば、64GBモデルでも問題はないだろう。

カラーバリエーション

iPhoneXRには以下のカラーバリエーションがある。

・ホワイト
・ブラック
ブルー
イエロー
コーラル
レッド

このなかで私の本命はブルー

私はこのブルーがあるからこそiPhoneXRを購入しようと思っている。

ちなみにブルーよりも欲しい色はと聞かれたら、グリーンだと答える。

稼働時間

この点は声を大にして言いたい。

稼働時間が増える!

以下は用途別のバッテリー稼働時間。

iPhone6 iPhone7 iPhoneXR
連続通話時間(ワイヤレス) 14時間 14時間 25時間
インターネット利用 10時間 12時間 15時間
ビデオ再生(ワイヤレス) 11時間 13時間 16時間
オーディオ再生 50時間 40時間 65時間

ちなみに以下は稼働時間(インターネット利用)を他のiPhoneと比較したグラフである。

Appleの公表値なので、実際はどうなるか不明だが歴代iPhoneの中で最長のバッテリー稼働時間を持つらしい。

ホームボタンはもういない

iPhoneの核とも言えるホームボタンがiPhoneXRには存在しない。

故にホームボタンをよく使っている方は最初は戸惑いを感じるかもしれないが、慣れなければ「AssistiveTouch」というアクセシビリティ機能をONにすれば、仮想的にではあるがホームボタンを表示できる。

そのため、新しいジェスチャーを必ず習得する必要はない。

指紋認証ももういない

iPhoneXRでは、顔認証を使える。

私もP20 liteで顔認証デビューはしているのだが、顔認証は若干のタイムラグがあるのと暗いところやよくわからないところで、認証に失敗する。

さらにこれからの季節マスクをする方も多くなると思うが、マスクをした状態だと認証できないので生活スタイルによってはデメリットが大きく出てしまう可能性がある。

P20 liteでも、顔認証と指紋認証の両方が使えるのに。。。

iPhoneでも両方の認証方式が使いたかったな。。。

3D Touchももういない

3D Touch(指でググって押す操作)を失うことにより、ラインのトークを既読をつけずに読むことだったり、遷移先URLを少しだけ見るといったことができなくなる。

3D Touchを使っていない人からすれば、それほど気にする問題ではないだろうが、この機能を活用していた人にとっては重大な懸念事項だ。

なんらかの救済措置がありそうな気もするが、今の所は期待はしない方がいいだろう。。。

重い

iPhoneXRは重い。

故に腕への負担が増える。

iPhone6 iPhone7 iPhoneXR
高さ 138.1 mm 138.3 mm 150.9 mm
67.0 mm 67.1 mm 75.7 mm
厚み 6.9 mm 7.1 mm 8.3 mm
重量 129 g 138 g 194 g

なんだ、たった数十gかよ!

っと思ったあなた、常に持っているものとなるとそのたった数十gでも大きな負担になる。

200 g近い重さが今後どのような影響を与えるのか個人的には心配である。。。

おわりに

私が予約するのはiPhoneXR 128GBのブルー

アクシデントがない限りは、iPhoneXR 128GBのブルーを購入しようと思っている。

もちろん、初期ロットの不具合の被害を受ける可能性は高いがそれでも購入しようと思っている。

念のためにだがもし、Plus機種から乗り換える場合は画面解像度が下がるので注意が必要。

解像度が下がる(画質が悪くなる)とは言っても、Retinaディスプレイはもともと綺麗なのとiPhoneXRの場合はLiquid Retinaディスプレイという上のレベルのRetinaディスプレイが採用されているため、画質に相当こだわる方でなければ、大きく気にすることではないかもしれない。

6/6s/7/8 6/6s/7/8 Plus XS XS Max XR
解像度 1,334 x 750 1,920 x 1,080 2,436 x 1,125 2,688 x 1,242 1,792 x 828
ppi 326ppi 401ppi 458ppi 458ppi 326ppi
コントラスト比 1,400:1 1,300:1 1,000,000:1 1,000,000:1 1,400:1

また、iPhoneXRの見た目が好きで欲しいけど高すぎるって方は HUAWEI P20 lite が個人的にはオススメ。

もし、興味があれば見ていただけると幸いだ。

-iPhone
-, , , ,

Copyright© ペンギンがMacとiPhoneを手に入れた , 2019 All Rights Reserved.