MacとiPhoneは生活を豊かにする

ペンギンがMacとiPhoneを手に入れた

スマホキャリア

私が今まで使ってきたスマホの中で一番良かったと思う機種

更新日:

iPhoneXRを購入して色々試しているところではあるのだが、やはりおすすめできない。

いつもiPhoneXRの批判ばかりするのも嫌なので少しずらして、私が今まで使ってきたスマホの中で一番良いと思ったものをお伝えしたいと思う。

私が一番良いと思ったスマホ

私が一番良いと思ったスマホは、iPhoneではなくAndroid機。

Xperia Z3 Compact(SO-02G)だ。

私がiPhoneXRのブルーを所持している方であれば、お察しかもしれないが、私は基本的に変わった色のスマホというのが大好きだ。

そのため、このXperiaには一目惚れしてしまった。

iPhoneXRよりも圧倒的に美しい

このグリーンというカラーといい、カメラの出っ張りといい非常に美しい。

Android機というのは、iPhoneに比べてケースの選択肢が圧倒的に少ないため、ケース無しでも使えるというこの美しさが素晴らしすぎる

今ではiPhoneXRが観賞用に昇格してきたので、倉庫番になりつつあるが、それでいてもたまに見たくなるくらい好きな色だ。

iPhoneXRにもこの色があったら。。。っと思ったがカメラの出っ張りが酷すぎるのでケースが必須で微妙か。

サイズ感が絶妙


iPhoneSEと比較すると少し大きいのだが、それでも片手で扱えるコンパクトタイプのスマホとして、非常に優秀だった。

「軽くて」、「美しくて」、「コンパクト」

値段は確か8万近くだったので、それなりだったがこの3拍子と携帯電話としての持ち運びやすさも良い。

iPhoneXRを持った後にこの端末を持ち上げると発泡スチロールでも持ち上げているのか???

っと言うくらい圧倒的に軽い(Xperia:129g, iPhoneSE:113g, iPhoneXR:194g)

私がこのスマホに出会った時期は、パラレルワークなんて考えもしなかった時期なので、使い道としてはネットサーフィンと好きなスマホゲーム、SNSくらいであったので、特に何の文句もなかったし、この端末が起動しなくなるまで使い続けようとそう思っていたくらいに非常に気に入っていた。

※実際はOSアップデートの都合で、2年くらいで手放すことになった。

いいことばかりではない

そんなにXperiaが好きだったなら、iPhoneではなくXperiaを買い続ければ良かったではないかと思われるかもしれないが、このXperiaには日本のSimフリー版がない

3大キャリアで契約すると一度も使いもしない、何者かも訳わからないアプリが大量にインストールされていて、それが消せなかったりするので非常に腹が立つ。

さらにすぐに解約していいからとか言って、変な有料プランを多数契約させられる。

もうこれが嫌で嫌でたまらなかった。

プリインストールアプリなんて必要最低限で良いし、キャリア専用のアプリなんて必要ないし、最低限削除できるようにして欲しい

余談だが私はiPhoneのホーム画面は仕方がないとしても、基本的にホーム画面には何も置かない主義である。

Windowsの場合はゴミ箱だけにすることを徹底しているし、Macに至ってはデスクトップに何も置いていない。

なぜなら、ホーム画面というのは手軽でよく見る画面であるため、無造作にファイルを置きがちで、あのファイルはどこいった?

っと探す時間が非常に無駄だと感じるからだ。

おわりに

最近のXperiaには私は魅力を一切感じていない

半年に1回というハイペースで、新モデルの発表をしているし、開発サイクルが短いが故に毎回毎回似たようなモデルばかり。

アピールポイントもどうせ、「高画質化」、「高速化」、「本体が美しい」とかそんなもんだろう。

ソニー製品は昔は大好きだったのだが、今はそうでもないのが応援はしたい!!!

ソニーとは全然関係ない素人目線だが、「ノイズキャンセリング」の技術を使って騒音対策みたいなのとか、「Xperia」をキーにソニーの家電製品全てを連携させたり、Xperiaの発表サイクルを2年サイクルに変えてより良いものを構想する期間を作ったりと

ソニーほどのエリート軍団の大企業であれば、凡人が思いもしないような素晴らしいものがつくれるのに!

どうにかしたいのにどうにもできないこのもどかしさ。

あぁぁぁー辛すぎる。。。

Copyright© ペンギンがMacとiPhoneを手に入れた , 2019 All Rights Reserved.