スマホキャリア

楽天モバイルを解約。契約したことを激しく後悔

更新日:

私は楽天モバイルを解約して、Y!mobileへの乗り換えをした。

今回はそんな私が楽天モバイルを解約した理由をお伝えしようと思う。

私が契約していたプラン

楽天モバイル    

金額                  :約6500円程度(2台)
オプションプラン:10分かけ放題
データ通信         :10GBデータをシェア

楽天モバイルを使うことのメリット

まずは、楽天モバイルを使うことのメリットをお伝えする。

ポイント

楽天と言えば、ポイント!

楽天モバイルを使うことで、楽天ポイントがたまる。

楽天市場で購入するときも倍率が+1倍になるし、支払いでもたまるし、たまったポイントでスマホ代の支払いもできる。

比較的安い

3大キャリアで契約している時は1台7000円くらいずつで契約していて、合計で14000円程度支払っていたのが、約6500円程度まで安くすることができたので料金は比較的安い。

自動更新なし

自動更新がない。

通話Simの場合は1年縛りがあるにしても、それ以降の契約の自動更新がないため、1年さえ経過してしまえば、好きなところに乗り換えできる

実際に私が楽天モバイルを契約したのはこのメリットが一番大きい。

スーパーホーダイを契約した場合は、3年縛りとかいうものがあるので楽天モバイルへの乗り換えを検討している方は注意!!!

デメリット

次はデメリット。

通信速度が遅い

通信速度が圧倒的に遅い。

特に昼時なんてのは最悪で、ほとんどのページは見れないし、使えないと思った方が幸せなレベル

私の環境で速度測定した限りでは、約1Mbps~5Mbps程度しかでない。

何より不便だったのがアプリの更新。

1つのアプリを更新するのにだいたい30分くらいかかるので、非常に不便だし、時間がもったいない。

通話アプリが必要

私は10分かけ放題オプションをつけていたのだが、このアプリも不便。

私は電話をかけ直す際に通知バーからそのままかけ直すのだが、この操作だと通話アプリを経由しないので、10分かけ放題の対象外になってしまう。

そのため、通知バーから直接ではなく一旦通話アプリを起動した上で履歴から掛け直すという手順を行う必要がある。

(通話アプリを起動するという一手間が増える。)

解約した理由

私が解約した一番の理由は通信速度が遅すぎること

テザリングを使用することを考えて、少し多めのプランにしていたのだが常に通信制限がかかっているのか???

と思うくらいに常に遅い。

そのため、テザリングなんてほとんど使わなかったし、通信速度が遅い環境はストレスでしかないため、解約するに至った。

おわりに

楽天モバイルは遅い。

というか、その他の格安Simも全て遅いと思われるので、サブブランドであるY!mobileとUQモバイル以外は使用しない方が良いと学んだ

それでも、安さを求めるのであれば格安Simという選択肢もありだと思うが、データ通信をほぼ使わない人やWifi環境が完備されている方以外はおすすめしない。

LINEとかを使用するにしても、画像や動画の送受信は非常に時間がかかっていたので、本当におすすめしない。

おすすめ記事

スマホキャリア

安くて快適なMVNOならUQかワイモバイル以外の選択肢はない

2019/01/27    , ,

スマホの月々の料金が高い!少しでも安いのがいいとか言って値段だけで、MVNOを選ぶとこんなはずじゃなかったという状況に見 ...

スマホキャリア

面倒くさがりや忘れっぽい人にオススメなWiMAXのプロバイダー

2018/12/20    

とある事情で、WiMAXのプロバイダーを見て回っているのだが、いろいろの面倒くさかったり、忘れそうだったりというものが多 ...

iPhone レビュー

新型iPhoneに似ている、HUAWEI P20 liteとやらを購入してみた

iPhoneXRへの乗り換えを予定している中、形状が非常によく似たHUAWEI P20 liteを実質540円Yモバイル ...

-スマホキャリア
-, , , ,

Copyright© ペンギンがMacとiPhoneを手に入れた , 2019 All Rights Reserved.