iPhone設定

iPhoneXRの電源の切り方はiPhoneXと違う

iPhoneXRの電源の切り方ってどうせXやXSと同じでしょ!

そう思いながらiPhoneXと同じ、音量ボタンと電源ボタンをドヤ顔で長押しするとSOS画面になる

なんでなんで???

と思いながら急いでキャンセルし心を落ち着かせて再度チャレンジしてみても、同じ。

これ壊れているんじゃない?

そう思ってボタンをあちこちで連打していたら、たまたま電源を切ることができた。

そのテクニカルな手順について、残しておこうと思う。

手順

1.音量ボタン上を押す。
2.音量ボタン下を押す。
3.電源ボタンを長押し。

4.すると電源オフの確認画面が出てくるので、そのままオフにする。

おわりに

iPhoneXRの電源のオフ方法はかなり特殊だった。

Android機を使っていた時のようにOSの問題等で頻繁に再起動しなくて良くなったからiPhoneの電源をオフにする必要性を今まで一切感じなかったから、今更電源オフできなくて焦ったのだが。

遊び心のある機能というのはすごく好きなのだが、これを電源オフに持ってこられると正直非常に戸惑った。

電源ボタン長押しだけでよかったのに。。。

blank 1

本業リモートエンジニア、副業リモートエンジニアのエンジニアよりの自称ペンギンです。 通勤時間、社内設備に不満を抱える状況 ...

blank 2

毎日、毎日パソコンと睨めっこしてると緑が恋しくなるので、今年は作業部屋のベランダにすいかを植えて育てています。 今回は家 ...

blank 3

子供が家に帰ってきているかや様子を見たいけど、キッズ携帯や固定電話をわざわざ契約するのは微妙だなと思っていたこの頃。 ア ...