Apple Apple Watch

【レビュー】Apple Watch Series5は生活を便利にする最高のデバイス

blank
Apple Watch Series5が、初めてのApple Watchとなりますが、ついにApple Watchデビューを果たしました。

今回はApple Watchデビューしてから数日間で感じたApple Watchの使い心地をご紹介します。

はじめに ~ 私が購入したApple Watchについて

私が購入したApple Watchの情報はこちらです。

Apple Watch Series5 GPSモデル - 44mm シルバーアルミニウムケースとブラックスポーツバンド

blank
ペソギン
スペースグレイにしようか悩みに悩んだのですが、スペースグレイは周りで結構見かけるので、シルバーにしました。

せっかくシルバーにしたので、そのうちステンレス系のバンドへの移行も予定しています。

開封と同梱物

まずは箱。
blank

ドキドキしながら箱を開けるとさらに箱。
blank

そうして遂に....ご対面。
blank

内容物は以下の通りです。
・Apple Watch Series5 本体
・マグネット式充電ケーブル
・5WのACアダプタ

ペアリング

Apple Watchを使用する前にペアリングが必要なので、iPhone の Watch アプリからペアリングを開始します。
blank

Watch アプリ起動後はペアリング開始から始め、後は画面に従って必要な設定を選択していくだけで良いので割と簡単にできます。

blank

blank

blank
ペソギン
特に難しい手順もなかったので、数十秒程度でできると思います。

ペアリングが完了したら、この画面になります。キタキタキタぁぁぁぁぁー。
blank

遂に Apple Watch が私のもとにやってきたぁぁぁぁぁ。

注意ポイント

Apple Watch を受け取った日は、客先での修羅場を乗り越えた後だったので、いつもよりテンションが高めだったのはご了承願います。

blank
ペソギン
これからよろしくお願いします!!!

購入して良かった点

Apple Watchをなぜ早く購入しなかったのか。あ〜過去の時間が勿体ないぃぃー。

というくらいに非常に気に入っている Apple Watchを購入してよかった点についてご紹介します。

目覚ましが最高

まずはこれです。

意外かもしれませんが、私にとって一番素晴らしいと感じたのは Apple Watch の目覚まし機能です。

私は家族3人で同じ部屋で寝ているのですが、iPhone XRの目覚まし機能だと音無しにしてもブーブーブーブー音が鳴るから、周りまで起こしてしまうことがあるのです。

blank
ペソギン
この時に嫁が起きてしまうともう地獄。。。

こんなリスクを回避するために極力目覚ましをかけずに起きるということを試みてはいるのですが、なかなか成果が出ていませんでした。

しかし、今は違います。

Apple Watch の目覚まし機能を使うことで、手首に直でブーブー刺激が来て起きることができるので、周りを起こさずに朝の時間を有意義に過ごすことができています。

朝の目覚まし以外にも、バスや電車での移動中に仮眠をとりたい場合でも周りに極力迷惑をかけずに使用することができるので非常におすすめです。

注意ポイント

睡眠時は「おやすみモード」と「シアターモード」をONにすることをおすすめします。

blank

blank
ペソギン
ちなみに「おやすみモード」は通知の抑制、「シアターモード」は画面点灯の抑制をします。

iPhone の通知を手元で確認できる

iPhoneの通知を手元で確認できるのが便利です。

LINE の通知だったり、メッセージアプリの通知だったり、アクティビティ系の通知だったり、とにかくいろんな通知を手元で確認できるのが非常に便利です。

仕事中は、私生活に関する大事な連絡等を見落としがちなのですが、 Apple Watch が手元で優しく教えてくれるので、通知漏れがなくなり最高です。

文字盤を変えるのが面白い

iPhone のWatchアプリから文字盤を変えることができます。

blank

たくさんあるものの中から、自分の好きなアプリや色を組み合わせてその日の気分や用途別で使用できるのが非常に面白いです。

例えば、お出かけの日だったら天気や気温重視の表示。
blank

通常時は万能表示みたいな感じで
blank

色々な表示を試すことができるのが非常に面白いです。

飛行機や電車等に乗るのが楽

blank
Apple Watch の Wallet アプリに Suica 等の交通系 IC カードをエクスプレスカードに設定するだけで、駅の改札で Apple Watch をかざすだけで支払いを済ませることができます。

さらに ANA のスキップサービス等を活用して、 Apple Watch の Wallet アプリにバーコードを登録することで、空港での手荷物カウンターや搭乗口等の手続きを Apple Watch でスマートに通れるようになるので、非常に便利です。

blank

注意ポイント

Apple の 「日本で iPhone や Apple Watch の Suica を使う」のページでは、エクスプレスカードに設定していれば、ロックを解除せずに Suica の利用ができる旨が記載されていますが。。。

私は Apple Watch を左手装着から右手装着に変更した後にロック解除せず、使用したら改札で引っかかりました(涙)

日本で iPhone や Apple Watch の Suica を使う

音楽を聴いている時に手元で操作できる

blank

iPhone から音楽を聴いている時に手元で、曲送りや音量調整等簡単にすることができます。

音量調整であれば、デジタルクラウンを回せば音量調整ができますし、曲送りであれば画面タッチ。

毎回毎回 iPhone を取り出す必要がないため、非常に便利です。

iPhone を探すが便利

私は iPhone XR を部屋に置く時にどこか固定される場所(ソファーの隙間等)に置くという習性があるのですが、この習性のせいで iPhone XR がどこにいったかわからなくなってしまうことがよくあります。

こんな時に役に立つのが iPhone を探す機能です。

Apple Watch のコントロールセンターから iPhone を探すのアイコンを押すことで、iPhone から音が鳴り出すので、簡単に見つけることができます。
blank

blank
iPhoneXR
日頃から分かりやすい位置に置いてもらえないでしょうか?
検討してみます。。。
blank
ペソギン

Macのロック解除が便利

blank
Apple Watch を身につけているだけで、 Mac に自動的にログインすることができます。

私は MacBook Pro 2018 を使用しているのですが、 MacBook Pro の Touch ID によるログインでも十分便利だと感じていたのですが、もうそれすらも不要になりました。

blank
ペソギン
Apple Watch で Mac のロックを自動解除する方法については、以下が詳しいかと思います。

Apple Watch で Mac のロックを自動解除する方法

iPhoneの出番が減った

blank
私は iPhone XR を使用しており、iPhoneXR は隙間時間を効率良く使える最高の相棒だと思っています。

iPhone XR で情報を整理したり、音楽を聴いたり等数多くことを iPhone XR のみでできるのは非常に素晴らしいのですが、iPhoneXR ですることによって作業効率が悪くなっている場合も数多くあります。

資料を作るのであれば iPhone XR よりも Mac を使った方が良いし、音楽を聴くにしても余計な誘惑の少ないデバイスで聴いた方が良いし。。。

Apple Watch であれば、数多くの情報を管理することができる一方、余計な誘惑の強いゲームやネットサーフィンといったことができないので、余計な時間を減らすことができます。

ワクワク感を感じることができる

blank
最後はこれです。

Apple Watch を身につけているだけで、最高のデバイスを身につけているというワクワク感を感じることができます。

Apple Watch での買い物。

Apple Watch でのスケジュール管理。

Apple Watch での健康管理等。

腕に付けている Apple Watch でこんなこともできるのか。

次は何ができるのだろうか。

これを考えるだけで、幼少期に感じていた 明日も1秒でも多く、友達と遊ぼう というような純粋な気持ちでのワクワク感に近いものを感じることができるので、毎日を楽しく過ごしています。

Hey Siri! 〇〇を流してや明日の天気は?等

blank
ペソギン
Siriを併用することで、活躍の幅を大きく広げることができるのもポイントですよ!!!

残念だった点

とはいえ、残念だった点もあります。。。

常時点灯はバッテリーの持ちが残念

Apple Watch Series5の目玉機能として、常時点灯があるのですが、常時点灯ではバッテリーがみるみる減っていき、夕方頃には30%程度。

夜にはもう数%しか残らないため、残業が続いた場合はApple Watchを付けて寝ることができなくなってしまいます。

このため、私は Apple Watch Series5を使用しているのに関わらず、常時点灯はOFFで使用しています。

常時点灯OFFの場合は、50〜60%程度は残るので、残業の日でも安心です。

ちなみに常時点灯ONの場合は、プライバシーも丸見えになるのではと思う方もいるかもしれませんが、こちらは大丈夫なようです。

設定画面から、プライバシーに関する情報を非表示にすることができます。
blank

iPhoneが必須

GPSモデルだからというのはありますが、Apple Watch 単体では頼りないのです。

watchOS 6 からは Apple Watch単体で App Store からのアプリダウンロードはできるようになりましたが、やはり Apple Watch 単体では画面が小さく、操作性が悪いです。

blank

Apple Watch 単体でもできるにはできるのですが、一度に表示される情報量が少ないため、目的のアプリを探し出すのに非常に時間がかかります

また、 iPhone が必須である故に iPhone の Bluetooth 機能を常に ON にする必要がある点がなんともモヤモヤするところではあります。。。

Apple Watch Series5 はおすすめか?

Apple Watch 自体はおすすめですが、Series5 は正直微妙なところです。

Apple Watch Series5の変更点は以下なのですが、私のようなレベルの使い方では、旧世代でも十分にできます。

Apple Watch Series5の変更点

  • 常時ディスプレイON
  • ストレージ容量アップ 32GB
  • チップの高速化
  • 女性の周期の記録
  • ステンレススチール/チタニウム/セラミック対応

このため、安くで Apple Watch が欲しい方であれば、 値下げされた旧モデルをおすすめします。

逆に 多少値段が張っても良いという方であれば、 Apple Watch Series 5 を激しくおすすめします。

サクサク感が違いますし、チタニウム等の高級感のある素材を選択できるのもポイントです。

blank
ペソギン
Apple Watch は生活を便利にする最高のデバイスなので、皆さんも是非一度使ってみてください
blank 1

本業リモートエンジニア、副業リモートエンジニアのエンジニアよりの自称ペンギンです。 通勤時間、社内設備に不満を抱える状況 ...

blank 2

毎日、毎日パソコンと睨めっこしてると緑が恋しくなるので、今年は作業部屋のベランダにすいかを植えて育てています。 今回は家 ...

blank 3

子供が家に帰ってきているかや様子を見たいけど、キッズ携帯や固定電話をわざわざ契約するのは微妙だなと思っていたこの頃。 ア ...