MacとiPhoneは生活を豊かにする

ペンギンがMacとiPhoneを手に入れた

iPhone

iPhoneは高い!高い!と言われるが本当に高いの?実は。。。

更新日:


iPhoneは高い!新型iPhoneは特に高い!

私の周りでは、よくそういう言葉を聞くのだがiPhoneは高いのだろうか???

今回はiPhoneは本当に高いのかを考えてみたので、その結果についてお伝えしたいと思う。

iPhoneの価格(税別)

まずはiPhone本体の価格(税別)から確認してみる。

32GB 64GB 128GB 256GB 512GB
iPhone 7 50,800 61,800
iPhone 7 Plus 64,800 75,800
iPhone 8 67,800 84,800
iPhone 8 Plus 78,800 95,800
iPhone XS 112,800 129,800 152,800
iPhone XS Max 124,800 141,800 164,800
iPhone XR 84,800 90,800 101,800

赤字が10万を超えているモデル。

確かに高い。

特にXSシリーズなんて、MacBook等のノートパソコンを買える勢いの価格!

ノートパソコンが買えるレベルの価格のスマホってもう意味がわからないぃぃぃぃぃ!!!

本当に高いのか

iPhoneの本体価格だけ見れば確かに高いのだが、本当に高いのだろうか?

Androidの有名メーカーの税抜き価格と比べてみた結果が以下の通り。

・Xperia(TM) XZ3 SO-01L(docomo):91,200円

・AQUOS R2 SH-03K(docomo):88,800円

・arrows Be F-04K(docomo):31,200円

・Xperia XZ2 SOV37(au):88,000円

・Galaxy S9 SCV38(au):88,000円

・Xperia XZ2(softbank):102,720円

こうしてみるとあまり変わらなくないだろうか?

キャリアはこの高額な端末を売りつけるために実質何円みたいなおトクであるように見せて私たちに売りつけてくるが現実はこの端末の値引き分をプラン等の通信費側に隠しているだけだ。

某キャリアはプランを安くすると明言しているみたいだが、プランを安くするのは簡単な話だろう。

なぜなら、端末値引き分をプラン側に隠しているだけなのでこの値引きを減らして、プランを適正価格に戻せば良いだけだからだ。

それで、プランは安くなるが安物端末を選択しない限りは総支払い額はたいして変わらない。

iPhoneにすることの最大のメリット

ただし、iPhoneにすることによって得られる最大のメリットがある。

それは自分の気に入った端末を長く使い続けられるということ。

今年リリースされたiOS12のサポート対象機種に2013年に発売されたiPhone5sが含まれていることをご存知だろうか?

この傾向が今後も続くとすれば、5年程度は使用可能ということになる。

2年で買い換えるべきか

キャリア側から実質何円とかって感じで、正式な端末代を知らされていないから、あまり実感はないかもしれないが、スマホは基本的に10万近くする。

それを2年に1度買い換えるなんて必要なことなのだろうか?

洗濯機や冷蔵庫等の家電製品も同じくらいの価格のものもあるが、それを2年程度で買い替えたいと思う人が多くいるのだろうか?

私はそれほど頻繁に買い換える必要のないものだと思う。

それはスマホにも言えることだ。

まだ、使えるのに2年契約がどうとか言って本体を買い替えないと支払い料金が高くなったりする。

Androidのスマホであれば、OSのサポート期間が2年程度で切れるので、仕方がないかもしれないがiPhoneは前述の通り発売から5年程度は使えるのである。

そんなまだまだ使えるものを2年で買い換えるのは非常にもったいない。

iPhoneは実はそれほど高くない

iPhoneは決して安くはないが、それほど高くもないと私は思っている。

さらに詳しく

例えば、10万円のiPhoneを購入したとする。

●2年間(24か月)使用した場合

100,000円 / 24 ≒ 4,166円

●4年間(48か月)使用した場合

100,000円 / 48 ≒ 2,083円

当たり前のことだが5年程度使えるものを2年で乗り換えているので、1ヶ月あたりの負担額が高くなる。

それを4年間使い続けるとなると半分になる。

考え方によっては50,000円の端末を2回購入した場合と同じとも考えることができる。

50,000円の端末と考えればそれほど高く感じないのではないだろうか。

もちろんもっと安い端末はあるし、私がiPhoneXRを購入する直前の慣らし機として購入したP20 liteは30,000円台であるのに関わらず、普段使いにはストレスを感じないほど優秀な機種であった。

そのような機種があるため、安いとは言い切れないが高くもない。

それでも高いと思う方へ

それでも高いと思う方は新型のiPhoneを諦めるか、新型のiPhoneをSimフリーで購入して、Y!mobileやUQモバイル等のサブブランドと契約すれば良い。

私はiPhoneXRを使用しているが、これはSimフリーの端末を購入して、Y!mobileのSimを使用している。

その時の月々の支払額は以下の通りだ。

端末価格:2,043円(98,064円 / 48ヶ月)
プラン料金(Sプラン):2,678円 (※)
---
合計:4,721円

ココに注意

※1年目は2,138円だが、2年目からは1,080円高くなるとかいう面倒臭いプランなので、平均値として2,678円として計上。
また、3年目からはもっと上がるのでUQモバイルに乗り換えて使用する予定。

まとめ

iPhoneは5年程度使えるものであるため、2年で機種変更をするとなると確かに高い。

しかし、自分の気に入った機種を長く使い続けたい方にとってはそれほど高くはないし考え方によっては今よりもだいぶ安くすることができる。

もし、docomoやau、softbank等とiPhoneを契約していて高いと感じるのであれば

Y!mobileやUQモバイルへの乗り換えを検討してみたらいかがだろうか。

使い方次第だろうが、今よりも安くなる可能性は限りなく高い。

おすすめ記事

スマホキャリア

安くて快適なMVNOならUQかワイモバイル以外の選択肢はない

2019/01/27    , ,

スマホの月々の料金が高い!少しでも安いのがいいとか言って値段だけで、MVNOを選ぶとこんなはずじゃなかったという状況に見 ...

iPhone

今iPhone7を購入するならUQ?Y!mobile?それとも

UQモバイルとY!mobileでiPhone7の取り扱いが開始された。 iPhone7を購入するならUQなのか?それとも ...

Copyright© ペンギンがMacとiPhoneを手に入れた , 2019 All Rights Reserved.