iPhone

iPhone XS / 11 Proどっちか迷った時に確認すべきはこの5点

iPhoneの新型が発売されましたが、前任機であるiPhone XSと何が変わったのかがわからない。

そんな方のために iPhone XSとiPhone 11 Proのどっちか迷った時に確認すべき5の点について、ご紹介します。

はじめに結論

いきなりですが、結論です。

3D Touchがどうしても使いたい人や、iPhoneが重くなるのが嫌な人は「iPhone XS」 がおすすめです。

【新品】SIMフリー iPhoneXs 256GB スペースグレイ Apple MTE02J/A iPhone 本体

上記以外の人は、基本的に「iPhone 11 Pro」がおすすめです。

基本スペック

それでは各iPhoneの基本スペックからお伝えしたいと思います。

iPhone XS iPhone 11 Pro
発売日 2018/9/21 2019/9/20
画面(大きさ) 5.8インチ 5.8インチ
カラー シルバー/スペースグレイ/ゴールド シルバー/スペースグレイ/ゴールド/ミッドナイトグリーン
背面カメラ デュアル12MP トリプル12MP
前面カメラ 7MP 12MP
容量 64GB/256GB/512GB 64GB/256GB/512GB
3D Touch ×
高さ 143.6mm 144.0mm
70.9mm 71.4mm
厚さ 7.7mm 8.1mm
重量 177g 188g
防沫、耐水、防塵性能 IP68 IP68
チップ A12 Bionicチップ A13 Bionicチップ
ナイトモード ×
バッテリー駆動時間(ビデオ再生) 14時間 18時間

重要となるのは赤文字の項目です。

つまり、赤文字の項目だけおさえれば、iPhone XSを購入すべきか、iPhone 11 Proを購入すべきかが判別できます。

迷った時に確認すべき点

それでは迷った時に確認すべき点について、ご紹介します。

iPhoneが少しくらいデカくて重くても良いですか?

この答えが、「はい」の場合は iPhone 11シリーズを選択しても大丈夫そうです。

iPhone 11 Proは XSシリーズと比べて、カメラ性能とバッテリー性能を大幅に向上させている代わりに 本体サイズや重さが若干大きくなっています。

このため、幅や高さ等の大きさは0.数ミリ程度とごく僅かな違いですが、重さは 11g も成長しているので、重い iPhone が苦手な方はご注意ください。

blank
ペソギン
iPhone XS 11 Proに拘らないのであれば、以下のiPhoneがおすすめです。
2022年 iPhone に迷った時の おすすめはどれ?

iPhone 2022年に迷った時のおすすめ機種は? 現時点のiPhoneおすすめ機種は、iPhone 13(Face& ...

続きを見る

iPhoneのカメラ性能を重視しますか?

blank
この答えが、「はい」の場合は iPhone 11 Proを選択する必要があります。

iPhone XSシリーズまでは、背面カメラが2つ(広角と望遠)だったのに対し、iPhone 11 Proでは背面カメラが3つ(超広角と広角、望遠)です。

この背面カメラが増えたことによって、「広角」ではこのように見切れてしまっていた写真も
blank

超広角」にすることで、同じ位置から撮影したのに関わらず広く撮影することができるのです。
blank

しかも、ナイトモードにも対応しているので、少しお高めの料理が出るようなちょっと暗いところでの写真撮影も綺麗にできるようになるので、インスタ映えする写真を撮影できる可能性が高くなります。

さ・ら・に 前面のカメラ(インカメラ)の画質も、7MPから12MPにパワーアップしているので、

blank
ペソギン
自撮り写真が今までよりも綺麗にできます!!!

パシャ!
blank
iPhoneXR

blank

バッテリーの持ちは少しでも長い方が良いですか?

blank
この答えが、「はい」の場合は iPhone 11 Proを選択する必要があります。

上記のグラフは、Appleの iPhoneのビデオ再生(ワイヤレス)でのバッテリー駆動時間をまとめたものです。

私の愛用しているiPhone XRもバッテリー駆動時間も長く、丸一日は必ず持ち、場合によっては2〜3日に1回の充電で済んでいるのにさらに長いのです。

blank
ペソギン
もうここまでくると、モバイルバッテリーの出番はかなり少なくなりそうですね〜

iPhoneのミッドナイトグリーンが欲しいですか?

blank
この答えが、「はい」の場合は iPhone 11 Proを選択する必要があります。

XSまでは選択肢としてなかった、このなんとも言えない美しさを放つミッドナイトグリーンは iPhone 11 Proシリーズでしか選択できません

このため、どうしてもこの色が欲しい方は iPhone 11 Proシリーズを購入すべきです。

blank
ペソギン
本体の色なんて、ケースを変えれば簡単に変更できるので、そこまで重要視しないかもしれませんが、私はクリアケース派なので、iPhone 11 Proを購入するなら ミッドナイトグリーン一択です!!!
もちろん、iPhone 11 Proなんて買わずに私を使ってくれるんだよね?
blank
iPhoneXR

blank
ペソギン
も、も、もちろんですとも...

blank
レビュー ~ iPhoneXRは隙間時間を効率良く使える最高の相棒

iPhoneXRを使い続けて気づけば、約10ヶ月も経ちました。 最初は重くて重くて重くて、大きくて非常に使いづらかったの ...

続きを見る

3D Touchは使える方が良いですか?

この答えが、「はい」の場合は iPhone XSシリーズを選択する必要があります。

3D Touch(画面をググッと押し込む操作)は、最新のiPhone 11シリーズ全てで廃止されています。

このため、3D Touchをよく使っていた方の場合はこの点を許容できるか十分に検討する必要があります。

とはいえ、3D Touchがない代わりに「Haptic Touch」という画面の長押しで類似の機能があるため、場合によってはそれほど気にしなくても良いかもしれません。

blank
ペソギン
3D Touchは実際に画面を押し込めるのに対し、Haptic Touchは画面は押し込めないが、画面の長押しでイベントを発生させることができるという点が違いですね。

まとめ

3D Touchがどうしても使いたい人や、iPhoneが重くなるのが嫌な人は「iPhone XS」 がおすすめです。

【新品】SIMフリー iPhoneXs 256GB スペースグレイ Apple MTE02J/A iPhone 本体

上記以外の人は、基本的に「iPhone 11 Pro」がおすすめです。

iPhone 11 Proに乗り換えることで、3D Touchや本体が重くなるというデメリットがあるものの、「最高のカメラ性能」と「最高のバッテリー駆動時間」、「最高のミッドナイトグリーン」を手に入れることができるという大きなメリットが発生します。

blank
ペソギン
iPhone 11 Proが益々欲しくなって来そうです

余談ですが。。。

blank
ペソギン
iPhoneに10万以上もかける必要があるのでしょうか?

確かに iPhone 11 Proシリーズでは、圧倒的な「最高のカメラ性能」と「最高のバッテリー駆動時間」、「最高のミッドナイトグリーン」という大きなメリットを得ることができます。

しかし、上記以外のメリットはありませんし、もう少し安い「iPhone 11」や「iPhone XR」でも十分ではないでしょうか?

10万と言えば、MacやiPad Proが買える金額ですし、iPhoneですることが最適解であることは少ないように感じる気がしてなりません。

実際に私はiPhone XRは隙間時間を効率良く活用できる最高の相棒だと思っています。

ただ、iPhone XRで色んなことをするのが最適解かと言われるとそうでもないのです。

資料作成なんて、Macでした方が早いし、情報収集もMacやiPadでした方が圧倒的に効率がいいんですよね。

だからこそ、iPhoneの予算を下げて、その浮いた分の予算を別の物に当てた方が良いと思うのです。

MacやiPad, Apple Watchを購入したり、それ以外の欲しいものへの貯金にあてたり、美味しいものを食べに行ったり等。

人それぞれ考え方はあると思いますが、個人的にはモヤモヤするところです。。。

おすすめ記事

blank

iPhone スマホキャリア

【iPhone 11】おすすめ はソフトバンク?Apple Store?

新型iPhone 11はApple Store + 格安SIM(UQモバイル/Y!mobile)で運用すべきか??? ソ ...

blank

iPhone

2022年 iPhone に迷った時の おすすめはどれ?

iPhone 2022年に迷った時のおすすめ機種は? 現時点のiPhoneおすすめ機種は、iPhone 13(Face& ...

blank

iPhone

iPhoneを格安SIMで使う際に注意すべき点 ~ 一部やらかしあり

iPhoneXRスマホ代が高いから、格安SIMに移行しよう。 そんな方々に一部私のやらかしを含めて格安SIMに移行する際 ...

blank 1

本業リモートエンジニア、副業リモートエンジニアのエンジニアよりの自称ペンギンです。 通勤時間、社内設備に不満を抱える状況 ...

blank 2

毎日、毎日パソコンと睨めっこしてると緑が恋しくなるので、今年は作業部屋のベランダにすいかを植えて育てています。 今回は家 ...

blank 3

子供が家に帰ってきているかや様子を見たいけど、キッズ携帯や固定電話をわざわざ契約するのは微妙だなと思っていたこの頃。 ア ...