MacとiPhoneは生活を豊かにする

ペンギンがMacとiPhoneを手に入れた

スマホの乗り換えを検討中の方へ

少しでも料金を安くしたい方
ワイモバイルUQモバイルでの運用がおすすめです。

ギガ不足に悩んでいる方
ソフトバンクでの運用がおすすめです。

iPhone

iPhoneXR値下げに騙されるな!

更新日:


ドコモがiPhoneXRの値下げをして、新規/MNPに限りiPhone XR(64GB)が一括25,920円で購入できるようになったが値下げに騙されてはいけない。

なぜなら、結局は端末代が8,424円程度安くなっただけでそれほどの恩恵はないからだ。

今回はそのことについて、お伝えしたいと思う。

端末代比較

まずは変更前後の端末代の比較から。

iPhone XR 64GB 128GB 256GB
端末価格(割引前) 98,496円 104,976円 116,640円
変更前(※) 34,344円 40,824円 52,488円
変更後(※) 25,920円 32,400円 44,064円
割引差分 -8,424円 -8,424円 -8,424円

※iPhoneデビュー割(オンラインショップ限定特典の9月から適用可能であった割引:5184円)も適用済み。

8,424円もお得になった???

全モデルで、8,424円安くなっている。

パッと見ると安くなったように見えるが、これを2年間(24ヶ月)で割ると1ヶ月あたり351円の値引き。

つまり月々の支払い額はほとんど変わらないと思った方が良い。

それに注意すべき点は、これは新規/MNPに限った場合である

わざわざ、ドコモに乗り換えるか新規契約をした場合のみ適用される割引である。

iPhoneXRを安く運用するなら

ドコモの場合は、iPhoneXR(64GB)3GBまでのカケホーダイライトプラン(2年更新あり)で、月々7,000円くらい。

安く運用したいのであれば、SimフリーのiPhoneXRを購入して、Y!mobileかUQモバイルで運用する

っというか現在の私の環境はApple StoreからSimフリーのiPhoneXR 128GBを購入して、Y!mobileのSimで運用している。

昼時も普通に使えるし、常時50Mbps以上の速度は出ているので特に不満もない。

参考程度にだが、私のiPhoneXR 128GB(98,064円:税込)を2年間使用した場合の月々の支払額(税込)は以下のようになる。

端末代:4,086円
Sim代:2,678円
---
合計:6,764円

※Sim代はワンキュッパ割りとか1年目のみの割引があるので、2年間の平均値で計上。

なんだ、そんなに変わらないじゃないかと思われたかもしれないが、Y!mobileのSim契約時に契約内容によっては別でキャッシュバックも貰えるし、そのiPhoneXRをそのままでUQモバイルに乗り換えればさらに2年間Sim代2,678円のみで済むので結果的にお得だと考えている

キャリアの場合は2年経過後はそれほど安くならないし、また新しい端末への乗り換えを勧められるから結局ずっと高い料金を支払わされ続けるだろう。

私はこのキャリアの都合が嫌で転々として、Y!mobileと契約している。

スマホの乗り換えを検討中の方へ

少しでも料金を安くしたい方
ワイモバイルUQモバイルでの運用がおすすめです。

ギガ不足に悩んでいる方
ソフトバンクでの運用がおすすめです。

Copyright© ペンギンがMacとiPhoneを手に入れた , 2019 All Rights Reserved.