MacとiPhoneは生活を豊かにする

ペンギンがMacとiPhoneを手に入れた

iPhone

iPhoneとPixel3で迷ったら確認したい9つのこと

投稿日:

iPhoneXRとiPhoneXSシリーズ、Pixel3が発売されて早いもので2ヶ月が経過した。

今でも時たまPixel3の方が良かったかな〜と思うこともあるのでiPhoneとPixel3で迷ったら確認したことを考えたいと思う。

確認したい9つのこと

ここからは迷ったら確認したいことをお伝えする。

OS

まずはOSから。

当然といえば当然だがiPhoneはiOS、Pixel3はAndroidを積んでいる。

そのため、OSの違いから操作性や今まで使用していたアプリというのが変わってくる。

特に有料アプリは注意

Google Playストア(Android)上で購入した有料アプリはiPhone(iOS)では使用できないため再度購入するかそもそもサポートされていない可能性すらある。
(その逆も同じ。)

また、Mac系のPCをメインで使用している方であればiOSの方が何かと便利。

価格

ストレージ容量だけで考えるとiPhoneXR < Pixel3 < iPhoneXS。

こうして並べてみると改めて思うが、iPhoneXSってMacBook買えるレベルで高すぎる。。。

ストレージ iPhoneXR iPhoneXS Pixel3
64GB 91,584円 121,824円 95,000円
128GB 98,064円 - 100,700円
256GB 109,944円 140,184円 -
512GB - 165,024円 -

※iPhoneXR、 iPhoneXS、Pixel3共にmicroSDは使用不可。

付属品

iPhoneの付属品はこんな感じ。

・EarPods with Lightning Connector
・Lightning - USBケーブル
・USB電源アダプタ
・SIM ツール(画像には含まれていない)

Pixel3の場合。
・SIM ツール
・Pixel USB-C イヤフォン
USB-C - 3.5 mm ヘッドフォン アダプター
電源アダプター(USB Type-C 18W)
USB-C ケーブル(USB 2.0)
・クイック スイッチ アダプター

ポイントは赤字の付属品だ。

iPhoneの場合は以下の端子のヘッドフォンアダプターの変換ケーブルが含まれていないのに関わらず、Pixel3の場合は含まれている。

また、iPhoneの場合は高速充電対応を売りにしているのに関わらず付属品に該当のアダプターとケーブルがついていない

つまり別売りなので、買い足しが面倒であればPixel3の方が良い。

画面

画面(ディスプレイ)の違いも非常に気になるところ。

iPhoneXRのみLCDディスプレイで、iPhoneXSとPixel3は有機ELディスプレイ。

有機ELディスプレイの特徴


・完全な黒を表現できる
・薄型化、軽量化が可能

重要視するところは完全な黒を再現できるか否かだろう。

個人的にはiPhoneXRのLCDディスプレイでも十分綺麗なように感じる。

サイズ

iPhoneXSとPixel3がコンパクトでいい感じだが、軽さを考慮するとやはりPixel3だろう

逆にiPhoneが重すぎるだけなのかもしれないが、スマホで軽いのは正義!

iPhoneXR iPhoneXS Pixel3
高さ 150.9 mm 143.6 mm 145.6 mm
75.7 mm 70.9 mm 68.2 mm
厚み 8.3 mm 7.7 mm 7.9 mm
重量 194 g 177 g 148 g

カラー

カラーといっても背面だけだが、カラーバリエーションはこんな感じ。

iPhoneXR iPhoneXS Pixel3
ブラック系
ホワイト系
ピンク系 × ×
ブルー × ×
イエロー × ×
コーラル × ×
レッド × ×
ゴールド × ×

この中で私の一番おすすめな色はブルー

ブルーがなければ、iPhoneXRを購入しなかったかもしれない。。。

認証

iPhoneXRとiPhoneXSは顔認証。

Pixel3は背面指紋認証。

これは好みの問題だろう。

P20 lite(顔認証と背面指紋認証)を使った感じだと背面指紋認証の方が認証が早くて確実だったので、個人的には背面指紋認証の方がオススメだ。

ただし、顔認証はマスク状態や寝転がっている状態では認証できず、指紋認証は手袋をしているような状態では認証できないのでその点は注意が必要。

カメラ

iPhoneのカメラも綺麗は綺麗だが、他と差別化できるほどのものではない。

逆にPixel3にはざっとあげただけでも、こんなにある。

Super Res Zoom:ズームしても画像が荒れない

Night Sight:フラッシュなしで画像を明るく

Motion Auto Focus:動く被写体を追尾する

Top Shot:連続写真の中から一番良い写真を選び出してくれる

カメラで写真を撮ったのにこれじゃない!って状態になったとしても連続写真の中から選びだすことができるので、写真撮影が苦手な人でも良い写真を撮れる可能性が格段に上がる。

この他にも面白そうなカメラ機能はたくさんあるので、スマホのカメラ機能を重視するのであれば、間違いなくPixel3を選ぶべきだと思う

未来

一番の違いはここだろうか。

iPhoneはSシリーズの年だったので、マイナーアップデートレベルであったのは仕方がないがそれにしても驚きやワクワク感というのは一切ない。

その点、Pixel3であれば、Google Lensみたいなカメラをかざすだけでリアルタイムで認識する機能やGoogle Homeとして使える機能等未来を感じさせるワクワクする機能がたくさんある。

ココに注意

call Screen(迷惑電話対策)等の一部機能は日本版では非サポート

Pixel3を買うべき人

Pixel3を買うべきか買わないべきか迷ったら以下に当てはまるか当てはまらないかで検討してほしい。

こんな方におすすめ

  • Androidの有料アプリをたくさん購入した
  • 追加アクセサリを極力買いたくない
  • 指紋認証がいい
  • カメラ性能が良いスマホがいい
  • 未来をいち早く体験したい

iPhoneを買うべき人

iPhoneを買うべきか買わないべきか迷ったら以下に当てはまるか当てはまらないかで検討してほしい。

こんな方におすすめ

  • メインPCがMac
  • iOSの有料アプリをたくさん購入した
  • 顔認証がいい
  • カラフルな本体が欲しい
  • やっぱりAppleが好き

おわりに

ワクワク感と面白さで言えば圧倒的にPixel3なのだが、PCとの連携を考えるとやっぱりiPhoneかなー。

何れにしても、iPhoneとPixel3共にフル活用するのであればクラウド(iCloudやGoogleドライブ)との連携を活用する方が良いので、データ通信量が多くなることはほぼ確実だろう

そのため、大容量プランが選択できるソフトバンクのウルトラギガモンスター+で契約することをオススメする。

Copyright© ペンギンがMacとiPhoneを手に入れた , 2019 All Rights Reserved.