MacとiPhoneは生活を豊かにする

ペンギンがMacとiPhoneを手に入れた

レビュー

ミニマリストや荷物を減らしたい人におすすめしたい財布

投稿日:

私は出かける時は極力荷物を増やしたくない派だ。

荷物が増えると荷物を増やした分だけ荷物を管理するのが複雑になるし、複雑になった荷物の中から必要なものを見つけ出す時間というのが非常に無駄だと思う。

荷物を最低限にして、荷物管理をシンプルにすること

これを実現するためには、まずは財布からということで、ミニマリストや荷物を減らしたい人におすすめな財布をご紹介する。

私がおすすめしたい財布

アブラサスの薄い財布。

私がこの財布と出会ったのは社会人1年目の新人時代。

その頃までは2,000〜3,000円くらいの特に特徴もない長財布を使用していたのだが、社会人になってもう少し良い財布が欲しいと思い財布をサーチしている時に今まで見たこともない形の財布だったので、そのインパクトと遊び心に魅かれてすぐに購入した。

もちろん、その時は荷物を少なくしたいとかミニマリストがどうとかそんなのは関係なくて、ただ単純にインパクトと遊び心に魅かれた

メリット

まずはメリットから。

薄くてコンパクト

ミニマリストとして、一番嬉しいのが薄くてコンパクトであるということ。

小型のiPhoneSE(ケース込み)と比較してもほとんど変わらないほどの薄さ

札入れ、小銭入れ、カード入れと財布として必要な収納スペースが網羅されているのにこのサイズ感。

この財布であれば、ズボンの後ろポケットに財布を入れてもほとんど目立つことはないし、持っていることを忘れるくらいにコンパクトで素晴らしい

丈夫


革製品であるということもあるが、この財布はとにかく丈夫。

独身時代に調子に乗って途中別の財布に2回ほど乗り換えた時期もあったが、結局この財布に戻ってきて何だかんだで、5年近くはお世話になっている

もちろん、それだけの期間を使い倒したのに関わらず、ボロボロな感じはしないし、何より自分の形に馴染んでくるので、それがまた愛おしくてたまらない

ちなみに途中乗り換えた財布も非常にお気に入りだったのだが、お小遣い制になって財布の額以上の金額が財布に入る可能性がゼロになったのが虚しくて、この財布に戻...なんてのは内緒

ポケットが最高

この財布の隠しメリットとしては、このポケットだろうか。

コンパクトなのに追加の収納スペースがあるという素晴らしさ。

一時期都会に住んで働いている時期があったが、この時はこのポケットに家の鍵を入れて、スマホなんてものは持ち歩かずにこの財布だけで生活できていた。

今は田舎暮らしで、この財布だけで出かけるということもなくなったが、へそくりスペースとして大活躍している。

このスペースにお札を小さく折りたたんで、上にお守り的なのをダミーで配置しておけば、そうそう中身を見られることはない。

この使い方次第でいろんなことに活用できるポケットは非常に素晴らしい

必要最低限にまとめる能力を鍛える

ミニマリストの第一歩として、必要最低限にまとめる能力を身につけることだろう。

その点、この財布を使うのであれば使えるカードの数は限られてくるので、必然的に必要最低限にまとめることが必要になる。

最初は多少不便に思うかもしれないが、財布の中に何が入っているか把握しやすいので、自然と慣れてくると思う。

デメリット

この財布唯一のデメリット。それは。。。

小銭の出し入れがしづらい

唯一のデメリットは小銭の出し入れがしづらいこと。

コンパクトだから仕方ないのはあるのだが、小銭のスペースが小さいので、なかなか小銭が取れないことがあるし、急いでいる時は焦りすぎて盛大にぶちまけたこともある

さらにこの財布の小銭入れには999円分までしか入らない。

つまり、会計時に小銭が少なくなる最適な金額を支払い続けないと小銭入れに入りきらないという大きな問題が発生する。

そのため、計算が嫌いな人には向かないかもしれない。

おわりに

このアブラサスの財布は個人的に非常におすすめだ。

もし今使っているこの財布がボロボロになって使えなくなったとしても、次も同じ財布の同じ色を買いたい。

そう思えるくらいに大好きな財布だ。

今のところ同じ財布を持っている人を見かけたことはないのだが、認知度はそれなりにあると思っているので、もしミニマリストや荷物を減らしたい人であれば、この財布から初めてみることを是非ともおすすめしたい。

Copyright© ペンギンがMacとiPhoneを手に入れた , 2019 All Rights Reserved.